直線上に配置
直線上に配置

とは

帰敬式とは、浄土宗の正式な信徒となるための儀式で、本堂の佛さまの前で、上人さまから阿弥陀佛、お念沸等についてのお話を聞き、佛さまの教えを守って励まし合う集いです。
 
 佛さまに帰依(きえ)して、明るく、正しく、仲よくいきてゆくことを佛さまにお誓いし、佛の子であることに目覚め、お念沸の教えを守る誓いをたてます。

 一人ひとりの、人生の新たなスタートとして「帰敬式」を受け、共にお念沸を喜ぶ人生を歩みましょう。

帰敬式(ききょうしき)
善導寺帰敬式参加者
副島 梅子 中村 淳子
蒲原 ヒデコ 西岡 信子
相良 恒代 古川 文子
辻 俊子

善導寺帰敬式に、潮音寺から、檀信徒婦人七名が参加しました。

2015年6月23日